‘書籍・本’ カテゴリーの記事一覧

手嶋龍一+佐藤優『インテリジェンス武器なき戦争』 2007-10-07
手嶋龍一+佐藤優『インテリジェンス武器なき戦争』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

『インテリジェンス 武器なき戦争』は、いわゆる鈴木宗男事件で逮捕起訴され、512日間の拘留を余儀なくされた外交官・佐藤優と、NHK ワシントン支局で9・11事件の報道を行ない、海老沢騒動の煽りで更迭され、独立した手島龍一……(続きを読む)

Twitterの本『Twitter! – Twitter API ガイドブック』 2007-09-29
Twitterの本『Twitter! – Twitter API ガイドブック』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

観測気球の TSUPO さんが、初の Twitter 本を上梓なされました。出版おめでとうございます。 Twitter!―Twitter APIガイドブックは、Twitter クライアント Chirrup の作成者として……(続きを読む)

エイミー・トムスン『緑の少女』 | THE COLOR OF DISTANCE by Amy Thomson 2007-09-20
エイミー・トムスン『緑の少女』 | THE COLOR OF DISTANCE by Amy Thomson
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

1996 年に上下巻で刊行されたエイミー・トムスンの『緑の少女』。当時エイミー・トムスンは『ヴァーチャル・ガール』が SF 界で評価されていて、私も『ヴァーチャル・ガール』を読んだ後に『緑の少女』を購入し、読破に挑戦しま……(続きを読む)

大谷昭宏『監視カメラは何を見ているのか』 2007-09-17
大谷昭宏『監視カメラは何を見ているのか』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , , ,

最近、街で、ビルで、公共施設で監視カメラが増えています。新幹線もデッキに監視カメラがつきました。ロンドンは歌舞伎町さながらに至る所に監視カメラがつけられているというのをテレビで観て恐ろしいと感じました。 さて、監視カメラ……(続きを読む)

左巻健男『水はなんにも知らないよ』 2007-05-11
左巻健男『水はなんにも知らないよ』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

体に良い○○水、クラスターの小さい水、マイナスイオン、などという宣伝文句を聞いて、科学リテラシーのあるひとは眉をひそめることでしょう。しかし大多数の日本人は、ちょっと科学的な説明を受けるだけでインチキなものを信じてしまい……(続きを読む)

明橋大二『10代からの子育てハッピーアドバイス』 2007-04-14
明橋大二『10代からの子育てハッピーアドバイス』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

『子育てハッピーアドバイス』シリーズが好調で、子育てのプロのように思われている明橋大二医師ですが、本業は精神科医であり、主に思春期の子どもや、子どもをもつ親を受け持っています。その明橋医師の本領を発揮していると言えるのが……(続きを読む)

Ricoh Top Summit 2006 summer に参加してきました 2006-06-28
カテゴリー: イベント・セミナー,書籍・本 キーワード: , ,

富山リコーさん主催の Top Summit 2006 というイベントに招待いただき、参加してきました。全日空ホテルに経営者200人が集まるイベントで、私のような者が参加するのは場違いではないかと思いつつ、しっかり勉強させ……(続きを読む)

鮒谷周史『仕事は、かけ算。』 2006-06-08
鮒谷周史『仕事は、かけ算。』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

メールマガジン「平成・進化論。」を発行している鮒谷周史さんの『仕事は、かけ算。』が、発売されました。Amazon でも最大瞬間風速ですが売上第1位になっていました。 日々メールマガジンで配信されている「ピーク・パフォーマ……(続きを読む)

村上ファンド強制捜査 2006-06-04
カテゴリー: 企業・合併・買収,書籍・本 キーワード: , , ,

ライブドアの関連で村上ファンドまで東京地検特捜部の捜索が入りましたね。インサイダー容疑で、ライブドアがニッポン放送株を買うことを事前に知っていたかどうか、あるいはライブドアに売る約束をしていたなど、このあたりの解明が焦点……(続きを読む)

高森顕徹『光に向かって花いっぱいの散歩道』 2006-02-01
高森顕徹『光に向かって花いっぱいの散歩道』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

最近、通勤の車中でかけっぱなしなのが、この『光に向かって花いっぱいの散歩道』についてくる朗読 CD です。高森顕徹氏のベストセラー『光に向かって 123のこころのタネ』『光に向かって 心地よい果実』の中から、人気のあった……(続きを読む)

大きな字が特徴のプレゼン手法「高橋メソッド」 2005-12-10
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

大きな字を用いたプレゼン手法である。高橋メソッド が本になったそうです。タイトルは『でかいプレゼン 高橋メソッドの本』 高橋メソッドを簡単に説明すると、大きな文字で簡潔に書くことにより、後ろの方の席でも見やすく、流れがわ……(続きを読む)

三浦展『下流社会』 2005-11-29
三浦展『下流社会』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

格差社会に関する本が、結構関心が高いようですが、三浦展の『下流社会 新たな階層集団の出現』が売れているようなので手にとってみました。この本は著者の想像や観察だけでなく、統計データをクラスタ分析した結果などをもとに考察して……(続きを読む)

菅浩江『メルサスの少年』 2005-11-27
菅浩江『メルサスの少年』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , , , ,

菅浩江初期のファンタジー長編で星雲賞を受賞した『メルサスの少年―「螺旋の街」の物語』。1991年の作品です。ファンタジーといっても読み進めば明らかになるように、SF 的なしっかりとした土台の上に構築されており、ライトノベ……(続きを読む)

成毛 眞『会社のつくり方 成毛流「起業心得」』 2005-11-27
成毛 眞『会社のつくり方 成毛流「起業心得」』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , , ,

マイクロソフト日本法人(MSKK)CEOの成毛氏(現インスパイア CEO)による起業の本『会社のつくり方』。成毛流「起業心得」というサブタイトル通り、起業ブームに乗って出された本には違いないのですが、そこは日経文庫。起業……(続きを読む)

菅浩江『鬼女の都』 2005-11-26
菅浩江『鬼女の都』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

こちらも『アイ・アム』と同じく祥伝社文庫からの菅浩江の作品。『鬼女の都』は、本格推理小説。ミヤコと名乗る謎の人物から、次々に送りつけられる脅迫文に、主人公の女子大生同人作家たちが立ち向かうという内容。 京都を知り尽くした……(続きを読む)

菅浩江『アイ・アム I am』 2005-11-26
菅浩江『アイ・アム  I am』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

菅浩江ファンを自称しながら、こんな小説が出ていたのを恥ずかしながら見落としていました。『アイ・アム I am』というタイトル、ロボットの描かれた表紙から連想されるとおり、ロボットが「私」の正体を探索するストーリー。映画『……(続きを読む)

長野まゆみ『鉱石倶楽部』文庫版 2005-09-01
長野まゆみ『鉱石倶楽部』文庫版
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

長野まゆみの『鉱石倶楽部』が文庫になりました。子どもの頃から鉱石図鑑の類が好きなのですが、この本はさらにそれを科学ではなくファンタジーとして捉えるところが非常に面白い一冊です。たとえば月長石(ムーンストーン)を月露という……(続きを読む)

二木克明『子どもの心―親にも先生にも言えなかった…』 2005-08-27
二木克明『子どもの心―親にも先生にも言えなかった…』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

『子どもの心―親にも先生にも言えなかった…』は、弁護士の二木氏が、犯罪、非行を犯した少年たちを通して子どもの心、そして親の不安とその対応策を書いた読みやすい本です。 同じ1万年堂出版から出ているベストセラー『親のこころ』……(続きを読む)

辻仁成『目下の恋人』 2005-07-30
辻仁成『目下の恋人』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: ,

かつて辻仁成は私が好きな作家の十指に入る作家でした。エコーズというバンド時代からアルバムを聴いていたし、オールナイトニッポンもよく聴いていました。初期の小説は何度も読み返したのを覚えています。 しかし、最近の作品はどうし……(続きを読む)

ニーチェのアンチクリストを超訳した『キリスト教は邪教です』 2005-07-30
ニーチェのアンチクリストを超訳した『キリスト教は邪教です』
カテゴリー: 書籍・本 キーワード: , ,

キリスト教は邪教です! 現代語訳『アンチクリスト』と言う本が出ていて、タイトルに惹かれて購入。読んでみましたがなかなか面白い。現代語訳と書いてありますが、これは超訳ですね。でもそれが成功しています。 原著は読んだことがな……(続きを読む)

67 queries. HTML convert time: 0.876 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン