Windows8.1 で Visual Studio 2010 Service Pack 1 の適用に失敗する

2014-3-30 17:30
このエントリーをはてなブックマークに追加

少し昔の C# プログラム修正のために Visual Studio 2010 の環境が必要になり、Windows 8.1 にインストールする必要が生じました。

VS2010 自体はウェブインストーラからインストールできました。その後、Windows Update 経由で Service Pack1 (SP1) を適用しようとしたところ、何度やっても失敗してしまいます。

Windows Update から VisualStudio 2010 Service Pack 1を入れようとするが
かならずエラーになり失敗してしまう。

エラーコード 13EC とのことですが、ヘルプではまともな情報がありません。

いろいろ調べたところ、Visual Stduio 2010 SP1 の ISO イメージをダウンロードしてインストールすればよいとのこと。アンインストールはせずに実行して無事にアップデートできました。

ISO から SP1 を適用すれば Windows 8.1 でもうまくいく

2件のコメント

  1. 仕事場PCのセットアップでまさにこの問題にぶつかり、意味不明のエラーコード13ECの検索から、こちらへたどり着きました。
    SQL Server 2012をインストールするのに、VS 2010がインストールされている場合SP1必須(SP1無しはインストーラのチェックに引っかかって不可)、でもVS 2010 SP1はエラーでインストールできないという状況にハマっていましたが、おかげさまで無事インストールでき助かりました。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    Comment by いとお — 2014-07-4 18:58

  2. ほとほと困っていたところ、ここにたどり着くことができました。
    無事インストールできました、ありがとうございます。

    Comment by アレックス — 2014-08-23 19:14

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

68 queries. HTML convert time: 1.341 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン