Nmap 3.93 リリース

2005-9-14 11:12
このエントリーをはてなブックマークに追加

ポートスキャナ Nmap の 3.93 が公開されました。3.90 では、ARP スキャンのオプションである -PR が追加されました。また MAC アドレスを詐称する --spoof_mac オプションが追加されました。値として AppleCisco01:02:03:04:05:06, deadbeefcafe0(ランダムになる)のような文字列が指定できるとのこと。ほかにも 3.90 ではたくさんの機能追加・仕様変更がなされていますので、Nmap Change Log を見てください。

Nmap のサイトから 3.90 の RPM をダウンロードしてインストールしたところ、Red Hat 9 のシステムでは異常終了してしまいました。Fedora Core 1 では大丈夫だったのですが。3.93 では不具合修正がなされているようですが、やはり動作しませんでした。しかし SRPM から自前で RPM を構築したところ、エラーは出なくなりました。

いつも書きますが、くれぐれも自分の管理外のサーバを無断でポートスキャンしないでください。たとえ善意であっても疑われてしまいますからね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

67 queries. HTML convert time: 1.144 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン