世界のウェブサーバの1割がGoogle?

2007-10-16 22:09
このエントリーをはてなブックマークに追加

CNET Japan の記事によると、IIS のシェアが拡大し、Apache に10ポイント差と迫っているらしい。Apache も 9月に 100 万台増加したが、IIS は 300 万台増加したのだそうです。それでシェアでは差を縮めているとのこと。

この記事は Netcraft の統計を元に書かれていますが、こちらで、シェアだけでなくアクティブなサイト数も見ることができます。その値が衝撃的。

これを見ると Google というウェブサーバが 9.76% も存在しています。これは Google のカスタム Linux 上で動作する独自の HTTP サーバのことでしょうが、それにしても多すぎます。1社で全世界のウェブサーバの1割を占めているのですから。素晴らしいというか、ちょっと恐ろしくなりますね。

昨年読んだ記事では Google のサーバ数は世界に数十万台ということなので、今は100万台を超えていてもおかしくありませんが、それを遙かに上回っている模様。Google が Gmailの増量ペースを加速とうニュースもありましたが、これだけのサーバがあるからこそ Gmail の容量を6Gにもできるわけですね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

70 queries. HTML convert time: 1.352 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン