bash の補完機能を拡張する

2004-1-31 07:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

bash は補完機能をユーザが独自に拡張できるようになっています。しかし自分で拡張しようという人はなかなかいないと思います。Red Hat Linux 向けに、bash-completion という補完機能拡張パッケージが用意されています。fedora プロジェクトから入手することができます。

  # wget http://download.fedora.us/fedora/redhat/9/i386/RPMS.stable/bash-completion-0.0-0.fdr.2.20040101.noarch.rpm
  # rpm -K bash-completion-0.0-0.fdr.2.20040101.noarch.rpm
  bash-completion-0.0-0.fdr.2.20040101.noarch.rpm: (sha1) dsa sha1 md5 gpg OK
  # rpm -ivh bash-completion-0.0-0.fdr.2.20040101.noarch.rpm

これで、ログインし直せば、bash の補完機能が拡張されます。例えば、cd の後に補完機能を使うとディレクトリだけが表示されます。また service の後には、利用可能なサービス名がリストアップされて便利です。たまに挙動がおかしくなるときがあるのですが、そんなときはログインし直しましょう。

  • ブックマーク : アクセス: 7,504回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード :

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 1.179 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン