VNC でリモートから root のグラフィカルログインを許可する

2009-11-12 07:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

UltraVNCRealVNC などを使って、リモートから VNC の動作している Linux サーバにグラフィカルログインをする際、デフォルトでは root ユーザでのログインが許可されていないことがほとんどです。

リモートからのログインを拒否されたところ

CentOS 5 の場合であれば、以下のように /etc/gdm/custom.conf に設定を追加すれば root でリモートからグラフィカルログインできました。

# vi /etc/gdm/custom.conf
[security]
AllowRemoteRoot=true

[xdmcp]
Enable=true

設定後、サーバを再起動します。もしくは、gdmflexiserver コマンドを使い、再起動せずにリアルタイムに設定を反映させます。

# gdmflexiserver --command="UPDATE_CONFIG security/AllowRemoteRoot"
OK

もちろん、セキュリティ上のリスクがありますので検討の上、利用してください。

  • ブックマーク : アクセス: 21,473回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード : ,

1件のコメント

  1. デフォルトって…なんだろう…?

    Comment by BlogPetのusausa2009-11-18 15:06

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

67 queries. HTML convert time: 1.141 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン