川村カオリ活動再開ニューシングル「バタフライ」3月18日発売

2009-2-17 07:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説のロックシンガーとして、また乳ガンを告白し闘病中の川村カオリ(川村かおり・sarrow)が、デビュー20年の今年、再始動します。川村かおり(当時は名前はひらがな)は、20年前、17歳のときに辻仁成プロデュースの “ZOO” でデビュー。その後 “僕たちの国境”, “翼を下さい” などがヒット。オールナイトニッポン(ANN)のパーソナリティを務めていて、よく聴いていたものです。影響を受けたアーティストの一人です。

その後、sarrow 名義でロックの要素が強くなりクラブに傾倒していって頃からは聴かなくなってしまったのですが、乳がん体験を綴ったエッセイが出たときには読みましたが、大変ショックで途中で本を閉じて読むことができませんでした。それだけ目を背けたくなるような、戦慄の内容だったのです。

その後、ラジオでもガンが転移したことを知り、今回のテレビを見ました。正直なところ受け止めきれないですね。しかし、体を張ってがん健診の大切さを訴える姿からは、間違いなくメッセージを受け取りました。

この 2月3日に TBS 系で放映された「キミハ ブレイク」で、そのガンとの闘いながら、15年ぶりの”ZOO” を披露した姿には思わず目頭が熱くなりました。

待望の新譜リリース

川村カオリ バタフライ

3月18日には、新曲 “バタフライ” を Universal Music からリリースします。4曲入り Maxi Single で、”Miss You”, “金色のライオン”、”バタフライ(Instrumental)”が収録とのこと。”金色のライオン” は、Hippies に収録された同曲のセルフカバーと思われます。

さらに、YouTube にこのバタフライの公式ライブ動画がアップされています。これは1月23日に原宿アストロホールで行われた、11年ぶりのライブ『re-birth』の映像です。ファンならば必見ですね。

また、川村カオリによるフォト&エッセイ『MY SWEET HOME ~君に伝えたいこと~』も3月18日に発売でただいま予約受付中です。CD もエッセイも単体で買うとアマゾンの配送料無料の金額に届かないのですが、セットで買うと送料無料になりますので、あわせて購入するのがいいですね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

73 queries. HTML convert time: 2.145 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン