RPM SPEC ファイルの %ifarch 指定

2005-9-21 19:50
このエントリーをはてなブックマークに追加

とある RPM を再構築したら、パッケージに含まれるファイルが変わってしまいました。
再構築時に

  $ rpmbuild -ba --target=i686 hoge.spec 

と、i686 を指定したのが原因らしい。よくよく調べると SPEC ファイル中で、

  %ifarch i386
  %{_libdir}/hoge
  %endif

のように指定されていました。この指定だと i386 に限定されてしまっているので、ターゲットが i686 や i686、athlon の場合にはファイルが除外されてしまいます。
このような場合は次のように指定すると良いようです。

  %ifarch %{ix86}
  %{_libdir}/hoge
  %endif
  • ブックマーク : アクセス: 7,023回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード :

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

71 queries. HTML convert time: 1.147 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン