Red Hat 9 samba のエラーログ対応

2005-9-28 16:14
このエントリーをはてなブックマークに追加

いまさらですが、Red Hat Lonux 9 の Samba のログ (/var/log/samba/smbd.log ) に次のようなエラーが頻繁に出ていることに気づきました。

[2005/09/21 18:26:27, 0] smbd/oplock_linux.c:linux_init_kernel_oplocks(287)
  Failed to setup RT_SIGNAL_LEASE handler
[2005/09/21 18:44:07, 0] smbd/oplock_linux.c:linux_init_kernel_oplocks(287)
  Failed to setup RT_SIGNAL_LEASE handler
[2005/09/21 18:44:09, 0] smbd/oplock_linux.c:linux_init_kernel_oplocks(287)
  Failed to setup RT_SIGNAL_LEASE handler
[2005/09/21 18:45:36, 0] smbd/oplock_linux.c:linux_init_kernel_oplocks(287)
  Failed to setup RT_SIGNAL_LEASE handler
[2005/09/21 19:14:31, 0] smbd/oplock_linux.c:linux_init_kernel_oplocks(287)

検索したところ、メーリングリストの過去ログが引っかかり、まさしくこのバグパッチで解決されました。

Fedora Legacy Project から提供されている最新の RPM (といっても 2.2 系ですが)に、このパッチを組み込んだものを作りました。欲しい方は自己責任でどうぞ。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 1.178 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン