Clam AntiVirus 0.80rc が登場

2004-9-21 22:51
このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンソースのアンチウイルスソフト Clam AntiVirus (ClamAV) の 0.80rc がリリースされました。RC とはリリース候補版の意味です。リリースノートによると、様々な改良が加わっているようで、主なところを拾ってみると、

  • 新しい MyDoom R, S, T, U, V, W もすべて検出できるようになった
  • PowerPoint 形式のファイルに対応
  • clamav.conf が clamd.conf にリネームされた。
  • clamscan で --mbox オプションが廃止され、デフォルトでメールボックス形式も認識してスキャンするようになった。
  • 日本語ドキュメントなどが含まれなくなった。

などでしょう。いままで通り、Red Hat Linux 9 用の RPM を作りました。安定動作するかどうか分かりませんが、新機能を試したい方はご利用下さい。フィードバックも大歓迎です。

例によって導入方法の詳細は「clamav-milter によるメールのウィルススキャン」の記事を参考にしてください。バージョン番号などは適宜読み替えてください。注意点としては、clamav.conf が clamd.conf になっていることと、StreamSaveToDisk オプションが廃止された(記述があると動作しない)ことです。

2 Comments

  1. > clamav.conf が clamd.con にリネームされた。
    > 注意点としては、clamav.conf が clamd.conf になっていることと、

    clamd.con と clamd.conf のどっちが正しいのでしょうか?

    コメント by Seasoft — 2004-10-16 04:19

  2. あ、もちろん clamd.conf です。修正しておきます。

    コメント by fumika — 2004-10-16 12:09

Sorry, the comment form is closed at this time.

73 queries. HTML convert time: 1.047 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン