Mozilla / Firefox に SSL に関する欠陥

2004-7-27 22:49
このエントリーをはてなブックマークに追加

Secunia のアドバイザリーによれば、Mozilla 1.7.x と Mozilla Firefox 0.x(もちろん 0.9.2 も含む)に、欠陥が発見されました。(CAN-2004-0763 ) 悪意のあるサイトが、細工した Unload イベントで他の信頼できるサイトの SSL 証明書を読み込ませることにより、実際には安全でないのに安全な鍵マークが表示されてしまう可能性があります。アドレスバーの URL は悪意のあるサイトのものなので、注意していれば見抜けます。回避策は不審なサイトに近寄らないこと。

Mozilla / Firefox には 20日にも、別の脆弱性(CAN-2004-0758 )が発見されており、細工されたルート証明書が、確認ダイアログ無しに勝手にインストールされ、リモートの攻撃者により DoS 攻撃を受ける可能性があるのだとか。なぜ DoS になるのかは理解できていないのですが。回避策はやはり信頼できないサイトにアクセスしないことです。加えて、SSL サイトにアクセスしたときにエラーが出る証明書があれば、「証明書マネージャ」の「認証局」で削除するように勧められています。

7月28日追記

えむもじら : Mozilla に証明書詐称の脆弱性 で知りましたが、すでに修正されたそうです。他のブラウザ(どれとは言いませんが)と違って早いですね。パッチが適用されたバージョンはまもなくリリースされるそうです。

8月5日追加

上記の欠陥が修正された、Mozilla 1.7.2 / Firefox 0.9.3 / Thunderbird 0.7.3 がリリースされました。

1件のコメント

  1. Mozilla / Firefox に SSL に関する欠陥

    Mozilla / Firefox に SSL に関する欠陥Mozilla / Firefox に SSL に関する欠陥 July 27, 2004 10:49 PM Mozillaについての話題 Secunia のアドバイザリーによれば、Mozilla 1.7.x と Mozilla Firefox 0.x(もちろん 0.9.2 も含む)に、欠陥が発見されました。……

    トラックバック by Tcs blog2004-07-29 12:07

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 1.124 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン