フリーの Arial,Courier New,Times New Roman 互換フォント Liberation Fonts

2009-1-15 23:41
このエントリーをはてなブックマークに追加

Red Hat から Windows の基本的なフォントである Arial, Courier New, Times New Roman に代わる、フリーのフォント Liberation がリリースされています。Arial, Courier New, Times New Roman とはフォントのデザインは異なりますが、フォントメトリック(字毎の幅や高さなど)は互換があり、差し替えても大幅にレイアウトが崩れることはないように設計されています。

TrueType Font の形式で、パッケージは RPM と tar.gz、ZIP 形式で配布されています。ライセンスは 例外付きの GPL で公開されており、フォントを埋め込んだ文書やソフトには GPL は適用されないというものです。(もちろんフォント自体の著作権が放棄されたものではないので注意。)

Liberation Sans

Arial, Albany, Helvetica, Nimbus Sans L, および Bitstream Vera Sans を置き換えるフォント。

Liberation Serif

Times New Roman, Thorndale, Nimbus Roman, および Bitstream Vera Serif を置き換えるセリフフォント。

Liberation Mono

a substitute for Courier New, Cumberland, Courier, Nimbus Mono L, そして Bitstream Vera Sans Mono を置き換える等幅フォント。デザインはこちらの方が新鮮みがありますね。

また、それぞれのフォントが太字・イタリック体も別ファイルで用意されています。

Lliberation Serif Bold Italic

Red Hat が配布していますが、圧縮ファイルの中身は ttf 形式のファイルなので、もちろん Windows や Macintosh で利用することもできます。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

69 queries. HTML convert time: 0.981 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン