PostgreSQL で時間の差を取って返す

2007-4-21 00:55
このエントリーをはてなブックマークに追加

PostgreSQL は時間が柔軟に扱えるので SQL だけでロジックを済ませられることも多く便利な点の一つです。

たとえば timestamp with time zone 型の last_access_time に最終アクセス日が格納されているとして、現在より1時間以内にアクセスしたデータを取り出すときは

  SELECT * FROM tablename WHERE now() - last_access_time < '01:00';

とすれば OK です。5分であれば、

  SELECT * FROM tablename WHERE now() - last_access_time < '5 minutes';

のような指定もできます。1週間であれば、

  SELECT * FROM tablename WHERE now() - last_access_time < '1 week';

のようにも指定できますし、 7 days にしても OK です。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 1.258 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン