共通の話題にトラックバックできるトラックバック・ピープル

2004-8-25 15:27
このエントリーをはてなブックマークに追加

共通な話題のトラックバックでグループ化するトラックバック・ピープルというサービスが始まりました。BlogPeople のサービスという形態で、新しい話題を作成したり、自分のウェブログに新着トラックバック一覧を表示させるには BlogPeople のアカウントが必要になります。

たくさんのウェブログのエントリー(記事)を、グループ化する試みは、BulkFeeds などでも行なわれていましたが、そのトラックバック先を場所を提供して手動でグループ化したものと言えそうです。更新通知や RSS ではなく、トラックバックを利用しているのも特徴でしょう。これはなかなか面白いサービスですね。

世の中にはどういう訳か、トラックバックをしたくてたまらない人がいるらしく、記事を書くのに参考にしたわけでも、言及もないのに、似通ったエントリーを探してはトラックバックを打ちまくっています。

私のところに届くトラックバックも半数は私の記事に言及もリンクもしていないものです。よく分かりませんが、SEO のつもりなのでしょうか。それとも「俺の書いたエントリー見てくれ!!」って感じなんでしょうか。そういったトラックバックスパムと見なして適宜削除しています。

そういった方々にはぜひトラックバック・ピープルを使って欲しいと思います。そして、似た話題だからと言うだけで、無関係なエントリーにトラックバックする行為はやめてもらいたいですね。そういう意味で、トラックバック・ピープルは良い場所を提供してくれたなあと賞賛したくなりますね。

※この記事は実験的にトラックバック・ピープルにトラックバックを打っています。

追記

先に触れた一方的なトラックバックについて、ARTIFACT の記事がタイミング良く、説明してくれています。私がトラックバックを受け取ったときの「困る」気持ちが、なんともうまく表現されているので、みなさん読んでみてください。

でも、送ってくる人は「自分の記事に対して反応して欲しい」だけなのでしょうかね。やっぱり「トラフィック増加でアフィリエイトの収入アップ」とか打算的な思惑があるような気がしてならないのですが。

1件のコメント

  1. 俺の書いたエントリー見てくれ!!」というトラックバックはありやなしや

    共通の話題にトラックバックできるトラックバック・ピープル 私のところに届くトラックバックも半数は私の記事に言及もリンクもしていないものです。よく分かりませんが、SEO のつもりなのでしょうか。それとも「俺の書いたエントリー見てくれ!!」って感じなんでしょうか…

    トラックバック by As mind is suitable...2004-08-26 15:40

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 1.138 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン