シャープ製3Dスマートフォンが年末に発売

2010-9-18 01:42
このエントリーをはてなブックマークに追加

シャープが3D対応のスマートフォン投入を表明していますが、Bloomberg の記事によると年末に発売されるようです。

また片山社長は3D(3次元)映像を撮影し、裸眼で視聴できる世界初の多機能携帯電話(スマートフォン)を年末に国内外で発売することも表明した。3D対応カメラを搭載し、撮影した静止画や動画が裸眼で立体的に見える。画面には4月にシャープが発表した3D対応の小型液晶パネルを採用する予定。

シャープは今月の IFA でタッチパネル端末を展示しています。コンセプトモデルということで、これがそのまま日本で発売されるかどうかはわかりません。

以前から au の Android スマートフォン IS03 はシャープ製? 3Dカメラと3D液晶搭載? という噂がありましたが、今週 au の公式サイトからのロゴ画像リークがあり、au の秋冬モデルとして IS03 by Sharp 登場が判明しました。

シャープの 3D スマートフォンが、この IS03 なのか、それとも IS04 なのかはわかりません。IS03 が年末だとすると待っている方には残念なお知らせとなりますが、IS04 など別の製品の可能性も考えられます。

他のキャリアで出る可能性もあります。

ドコモは冬モデルでスマートフォン7機種を用意するそうです。シャープは IS01 似の Lynx をドコモで発売しましたので、3D端末はドコモの可能性も考えられますね。

また、シャープが9月27日に発表するという電子書籍戦略との連携も気になるところです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

67 queries. HTML convert time: 1.119 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン