Oracle が PHP の RPM を公開中ですが

2008-8-4 07:27
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の Oracle は PHP の RPMを公開してくれています。もちろん php-oci8 パッケージが含まれています。このパッケージを利用するには Oracle Instant Client の RPM が必要です。

ただしバージョンは少し古い 5.2.5 です。PHP の現行バージョンは 5.2.6 であり、脆弱性に対処されているそうなので、5.2.5 では不安がありますね。

また、i386 だけなので、x86_64 や i686 に最適化されたパッケージはありません。ぜひ SRPM を公開して欲しいところです。

追記

SRPMあるんじゃないのかな – よくきたはてダでご指摘いただきました通り、SRPM も公開されていました。src.rpm です。私の目が節穴でしたねorz。

この src.rpm を元にすれば、最新の 5.2.6 の RPM や、CentOS 5 向けの 5.1.6 の php-oci8 パッケージをビルドできそうです。時間のあるときに試してみたいと思います。試しました→CentOS 5.2 での Oracle 対応 PHP の RPM 《 futuremix

  • ブックマーク : アクセス: 14,177回
  • カテゴリー : PHP
  • キーワード : , , ,

2件のコメント

  1. (thumbnail)

    [PHP] SRPMあるんじゃないのかな

    ただしバージョンは少し古い 5.2.5 です。PHP の現行バージョンは 5.2.6 であり、脆弱性に対処されているそうなので、5.2.5 では不安がありますね。 また、i386 だけなので、x86_64 や i686 に最…

    トラックバック by よくきたはてダ2008-08-4 12:49

  2. あと、php-mbstringがないのがOracle謹製RPMのイタイところですよね(>_<)

    Comment by くまきち — 2009-11-9 19:46

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

23 queries. HTML convert time: 0.190 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2013 @ futuremix.org ログイン