Ati Hotkey Poller サービスが起動していると移動プロファイルがうまくいかない

2007-1-14 23:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

Active Directory 環境で特定のマシン群のみ移動プロファイルがうまくいかないというエラーに、3ヶ月ほど前から悩まされていました。ログオン時にサーバのプロファイルは取ってこれるのですが、ログオフ時のサーバへの書き込みができないため、移動プロファイルとして機能しません。いろいろ調べてみましたが、他のPC群ではできていたのでサーバの権限が原因ではないようです。

そこで一から OS をクリーンインストールして、いろいろなドライバ・ソフトの設定をしながらテストをしたところ、ようやく原因が判明しました。

その PC 群は ATI (AMDにより買収) の Radeon X300/X550 シリーズのグラフィックボードを積んだ富士通のデスクトップ PC でした。これらの PC には ATI Display Driver の最新版をインストールしてあるのですが、このドライバインストールまでは移動プロファイルがうまくいっていました。しかし、ドライバをインストールして再起動した直後から、サーバへの書き込みができなくなりました。

さらに調べてみると、ドライバをインストールすると Ati Hotkey Pollerというサービスが裏で起動するようです。これを無効にすることにより、移動プロファイルの問題が解決しました。しかし、無効にした後でディスプレイドライバをアップデートすると再度有効になってしまうので、そのときはまた無効にしてやる必要があります。

まさかグラフィックのドライバが移動プロファイルの邪魔をするとは思わないので、これはなかなか分かりませんでした。原因が判明した後で Ati Hotkey Poller で検索すると、キーボードの動きがおかしくなるなど、いくつか不具合も見受けられるので、かなりいろいろなものと相性の悪いサービスのようです。 このホットキー機能はまず使わないので、無効にした方がよいでしょう。

3 Comments

  1. 数年前に色々調べましたが結局判らず、マイクロソフトのサイトで紹介されている解決策=UPHCleanを使用するという方法を取っています。ATIのHotkey Pollerですか…原因を突き止めてしまう方もいるんですねぇ。

    Comment by Abe — 2007-08-3 01:32

  2. 自社でもActiveDirectoryを導入した直後から同じような現象に悩まされていました。UPHCleanをインストールしたり、ユーザプロファイルを作り直したりしても解決されないままでした。
    まさに特定のマシン群のみ現象が出ます(こちらはDellのInspironシリーズ)。

    最近ようやく時間が取れるようになったので満を持してメーカーに問い合わせ検証したところ、そちらと同じ結果に至りました。
    OSのクリーンインストールからドライバの検証更にはWindowsUpdateの各段階での検証と約三日を費やしました。
    メーカーはこのような案件は初めてのようで、レアケースなんですかね。

    Comment by kuma — 2009-02-23 18:08

  3. 今回の不明なPCの動きからこのサイトに出会い。
    また、私には、こう言う領域は困難な部分があり
    その上でも、紅一点「キーボードの誤算」の件確認し
    『 Ati Hotkey Pollerというサービスが裏で起動するようです。・・・』
    という内容に対し、少しは共通点が私にもあると感じ
    今回の、仕様時に何か動きが曖昧な時・サーフィン時にとか
    起動が遅かったり、『ウィルスの原因かとでも結果なかった』んですが
    メーカーと思案の中、構成ユーリティの中の『サービス』のタブから不要なソフトをこのサイトのお陰で削ってみようと思います。

    有難うございます。ために成りました。

    Comment by tuyoshi — 2009-05-18 10:45

Sorry, the comment form is closed at this time.

72 queries. HTML convert time: 1.572 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン