Android Bazaar and Conference 2011 Winter 開催

2011-1-10 02:21
このエントリーをはてなブックマークに追加

1月9日(日) に東京大学本郷キャンパスにて「Android Bazaar and Conference 2011 Winter」が開催されました。私も一部参加したのでその様子をレポートします。

東京大学の安田講堂でAndroidイベントが

会場は東京大学の安田講堂と工学部2号館。セミナー(カンファレンス)と展示(バザール)に分かれていましたが、どちらも盛況で、特にバザールは狭い室内に熱気が充満していました。

Android端末からの音声信号で動くミニロボットカー

バザールはキャリアやメーカーだけでなく、各地の支部の展示なども行なわれていました。Esedra ブースでは Android 端末からの信号で走るミニロボットがデモ走行していました。

富士通東芝ブースで展示されていたスマートフォン

富士通東芝ブースでスタッフの方に IS04 の発売日を尋ねたところ「2月上旬を予定」との返答。IS04にクレードルが付かない理由については「充電端子が無くすっきりして見える」ということと「メーカーさんの違い……」ということで明確には答えがありませんでした。

KDDIブースに展示されていたタブレット

au ブースにはスマートフォンだけでなくタブレットも展示され触ることができた。3G回線は搭載せず、Wi-Fiで家庭内での利用を想定したAndroidタブレット。電子書籍やフォトフレーム的な使い方を想定している。カメラも備えるが動作しなかった。

Android Bazaar and Conference 2011 Winter のライトニングトークの様子

カンファレンスについても盛況で立ち見が出るものも多数。なかには立ち見でも調光できないセミナーもありました。ライトニングトークは大盛況で楽しめました。

カンファレンスの内容はUstream中継も行なわれ、録画でも配信されるということです。行きそびれた方、受講できなかった方は録画でチェックしてみましょう。

それにしても Android のイベントとはいえものすごい熱気を感じました。Android 熱は確実に高まっていますね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 1.227 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン