Ubuntu を 9.10 を 10.04 にアップグレードしてみた

2010-6-21 22:37
このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前の話になりますが、Ubuntu の 10.04 が出たので、9.10 にアップグレードしてみました。うまくいけば 10.04 を新規インストールしなくて済むためです。

Ubuntu 9.10 でアップグレードを促す画面

アップデートは、メニューの「システム管理」-「アップデート・マネージャ」から選択すれば大量のパッケージのアップグレードを促されるのでこれを承認するだけです。

アップデートするファイルを確認

Ubuntu 10 になりサポート対象外となるパッケージは、アップグレード時に削除されます。

Ubuntu アップグレード実行中の画面

基本的にはダイアログボックスの手順通りに勧めていくだけでアップグレードが始まります。ところが順調そうに見えましたが、途中で止まってしまいました。

アップグレード中に grub-pc に関する画面が

「grub-pc を設定しています」というダイアログボックスが出て止まっています。しかも「進む」ボタンを押しても何も始まりません。失敗かと思いましたが、このダイアログボックスを閉じるとアップグレードが再開されたようです。大丈夫だったのでしょうか。不安です。

Ubuntu のアップグレードが終了、再起動へ

そのうちにパッケージのインストールが終了し、再起動を促す画面が出たので再起動を実施。緊張しますが、無事に再起動には成功。

Ubuntu 10.04 のログイン画面

無事に起動したように見えましたが、ところがここで問題が発生。なんとパスワードをキーボード入力できません。キーボードが認識されていないのでしょうか。下のバーでキーボードが「USA」となっている部分を変更してみてもうまくいきません。

Ubuntu 10.04 のログイン画面でキーボードが効かない

そこでソフトウェアキーボードを出してマウスクリックでパスワードを入力することに。これでなんとかログインはできました。面白いことにログイン後は普通にキーボードが使えます。ログイン画面だけの問題のようです。

Ubuntu 10.04 にアップグレード成功

とりあえず試した限りではネットワーク接続も問題なく、アップグレードは無事終了したようです。なおすでにパッケージのアップデートが出ているので忘れずにアップデートを実行しておきましょう。

さて、ログイン画面でキーボードが効かない件ですが、後日パッケージのアップデートを実施したところ、この問題が解消されました。何かのパッケージが原因だったようですが、とりあえず不満点が無くなりました。

  • ブックマーク : アクセス: 8,510回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード : ,

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

73 queries. HTML convert time: 1.715 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン