Service Uploader が外部サービスに接続しようとしているのですが

2008-11-19 13:46
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kasperski Internet Security 2009 が警告を発しました。Service Uploader というソフトが 64.37.180.16 に接続しようとしているということで警告を発しています。この挙動はスパイウェアかと思いました。

KIS2009の警告画面

Serivce Uploader で検索しても有益な情報はありません。どのファイルが実行されているかを確認したところ、

Service Uploader についての詳細

どうやら、ソニーのデジタルカメラに含まれる Picture Motion Browser を 2008年10月版にアップデートした後から、この警告が出るようになりました。どうやらアップデートの有無を確認する際に特定のサーバに接続しに言っている様子。

ちなみに接続先の IP アドレス 64.37.180.16 を調べてみると、


OrgName:    Sony Online Entertainment, LLC 
OrgID:      SOE-2
Address:    8958 Terman Court
City:       San Diego
StateProv:  CA
PostalCode: 92121
Country:    US

NetRange:   64.37.128.0 - 64.37.191.255 
CIDR:       64.37.128.0/18 
NetName:    VERANT-NETBLK1
NetHandle:  NET-64-37-128-0-1
Parent:     NET-64-0-0-0-0
NetType:    Direct Assignment
NameServer: NS1.SONYONLINE.NET
NameServer: NS2.SONYONLINE.NET
NameServer: NS5.SONYONLINE.NET
NameServer: NS6.SONYONLINE.NET
Comment:    
RegDate:    2000-02-04
Updated:    2005-11-28

OrgTechHandle: SO35-ORG-ARIN
OrgTechName:   Sony Online Entertainment, Inc. 
OrgTechPhone:  +1-858-577-3487
OrgTechEmail:  hostmaster@sonyonline.net

ということで、なぜかアメリカの SCE の子会社の Sony Online Entertainment, LLC でした。そんなところのサーバを使っているのですね。ちなみに近くの IP は 64.37.180.13 が internet.sony.tv というドメインが割り当てられていましたが、sony.tv って直接はつながらないのですね。とりあえず、今回の警告は問題無さそうでした。

1件のコメント

  1. デジタルって…なんだろう…?

    Comment by BlogPetのusausa2008-11-26 14:09

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

67 queries. HTML convert time: 1.156 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン