ニコン D3X 発表

2008-12-1 16:33
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンが噂通り、2450万画素 フルサイズ・フラッグシップ機の D3Xを発表しました。

ソニーα900 に搭載されたセンサーを積んだ D3X が出るであろう事は以前から想像されていました。お猿さんのブログでも発表間近って感じのリークがありましたが、まだまだ先のことかと思ってました。

来春の PMA2009 か PIE 2009 あたりでの発表と予想していましたが、12月1日発表で、19日発売とは、意外と早いですね。年内のボーナス商戦になんとか割り込んできたということでしょうか。

気になるお値段は、オープンプライスですが、90万円だそうです。たまげました。D3 よりもかなり高いですね。α900の3倍ですよ。ボーナスでも買える人少ないんじゃ……。しかもこの不景気なご時世に……。実際の発売時にはもっと安くなるのでしょうが、庶民には手の届く価格じゃないですね。プロ用だなー。それよりも、D3X のおかげで D3 や D700 が更に安くなることが嬉しい人も多いでしょうね。

ソニーのセンサーということで、予想通り高感度は ISO 1600(拡張 6400)までと、D3 に比べるとかなり落ちる感じ。「α900」の画質に関する記事を読むと、α900 も ISO1600 がかなりノイジーらしいので、仕方がない部分なのでしょう。α900 と違って 14bit RAW にも対応しているみたいだけど、読み出し速度が 1/4 になって遅くなるから、やはり7コマ/秒の連写はできないみたいですね。

高感度・低画素の D3・D700 と使い分ける人もいるんでしょうかね。まあ低画素といっても 1200 万画素あるのですが、APS-C サイズのクロップ時は画素数が少ないですからね。D3X ならクロップしても1000万画素あるので驚異的です。面白くなってきましたね。

まあ、D3X の価格を見て、心おきなく α900 や 5DmarkII に流れる人もいそうですね。何しろ D3X 本体の値段で 高画質レンズ付きで買えるのですから。

  • ブックマーク : アクセス: 6,883回
  • カテゴリー : 写真
  • キーワード : ,

1件のコメント

  1. センサーってなに?

    Comment by BlogPetのusausa2008-12-4 13:57

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 1.228 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン