Linux で CD-R を作成する方法

2005-10-20 21:45
このエントリーをはてなブックマークに追加

Linux で CD-R を作成するための方法のメモです。CentOS 4 で確認しています。ちなみに CD-R ドライブは TEAC の CD-W540E です。すでに iso イメージが出来ているものとして説明します。

CD-R を作成するには、cdrecord パッケージが必要です。

ドライブの確認

まずは CD-R ドライブが認識され、使えるかどうかの確認方法です。

  $ cdrecord -checkdrive
  Cdrecord-Clone 2.01-dvd (i686-pc-linux-gnu) Copyright (C) 1995-2004 Jörg Schilling
  (略)
  Device type    : Removable CD-ROM
  (略)
  Vendor_info    : 'TEAC    '
  Identifikation : 'CD-W540E        '
  Revision       : '1.0B'
  (略)
  Supported modes: TAO PACKET SAO SAO/R96P SAO/R96R RAW/R16 RAW/R96P RAW/R96R

かなり端折っていますが、このように表示されます。

書き込みのテスト

いきなり CD に書き込む前に、テストを行ないます。テストには -dummy オプションをつかいます。ドライブに CD-R をセットして下さい。

  $ cdrecord -v -dummy speed=12 hoge.iso

ここで -v は詳細表示、speed は書き込み速度(倍速)のオプションです。

実際の書き込み

  $ cdrecord -v speed=8 hoge.iso

終るまではなるべく負荷がかからないようにしましょう。

コンペア

B’s Recoder などには、CD-R が正しく作成されたかをチェックするために、ベリファイとコンペアという機能があります。cdrecord にはこの様な機能はありませんが、コンペアについては、cmp コマンドで比較できるので、問題ないでしょう。

  $ cmp -b /dev/cdrom hoge.iso

もし比較結果がエラーであれば、

  /dev/cdrom hoge.iso 異なります: バイト 32819、行 1  40   106 F

のようなエラーがでます。問題なければ何も表示されません。…が、私の環境では次のようなエラーが最後に表示されてしまいます。

  cmp: /dev/cdrom: 入力/出力エラーです

これはどうにかならないのでしょうかね。

参考

CentOS4 では、CD-ROM ドライブは /mnt/cdrom/ ではなく、/media/cdrecorder/ にマウントするのですね。最初わからずに戸惑いました。

  • ブックマーク : アクセス: 13,784回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード : ,

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 0.883 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン