「天然ダム」の表現を「河道閉塞」に

2004-11-12 12:08
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成16年10月の新潟県中越地震で、山古志村と小千谷市を流れる芋川が土砂崩れでせき止められ、水が溜まり集落が水没する事態となりましたが、この際報道では「天然ダム」という名称が使われていました。しかし「天然ダム」と聞くと災害というイメージがなく、何か美しい自然風景を想像してしまいます。

asahi.com によると、国土交通省は今後、「河道閉塞(かどうへいそく)」と呼ぶことを決め、関係機関にも同調を求めるそうです。「天然ダム」も「河道閉塞」も、河川が土砂崩れなどでせき止められたことを示す学術用語だそうですが、「天然ダム」は積極的には使用しないとのこと。難しいですね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

67 queries. HTML convert time: 1.264 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン