無学とは

2003-9-25 13:42
このエントリーをはてなブックマークに追加

誰々は無学な人、というように「無学」という言葉が使われています。
しかし「無学」=「無知」ではありません

無学とは「学の無い人(こと)」ではなく、「学ぶ必要が無い人(こと)」です。ですから馬鹿な人を指すのではなく、逆に頭がいい人のことなのです。たいていこの意味では使われませんけどね。

辞書によっては、無学を「学の無いこと」と説明しているものもありますが、本来の意味ではありません。「無知」を使いましょう。

1件のコメント

  1. (thumbnail)

    無学が「頭がいい人」とするのは無理がある。
    無学の反意語を「有学(うがく)」とするなら
    仏教用語として「無学」を使用する場合で
    無学祖元などと位を指したり境地を指す。
    けれども、今日、日本語では、
    「バカな奴」を「無学の輩」といって
    さしつかえない。それは、仏教用語とは
    異なった意味を現在そなえているからだ。

    Comment by davidyt2004-02-12 22:50

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

23 queries. HTML convert time: 0.165 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2013 @ futuremix.org ログイン