Firefox で JavaScript の document.getSelection()

2011-12-24 14:50
このエントリーをはてなブックマークに追加

久々に更新。Firefox 8.0 あたりから、JavaScript の document.getSelection() の挙動が変わったようでエラーが発生。

これまでは document.getSelection() では string が返ってきたのが、Selection オブジェクトが返るようになっていた。

そのため、文字列を取得するためには document.getSelection().toString() のように書き換える必要がある。

もっとも、これまでは window.getSelection() では Selection オブジェクトが、 document.getSelection() では文字列が返ってきていて変な仕様でしたが、この仕様変更できれいな形にはなったと思います。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

70 queries. HTML convert time: 1.160 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン