壊れてシークできない WMV ファイルを修復する方法

2010-2-5 10:23
このエントリーをはてなブックマークに追加

WMV 形式のファイルは、ファイル末尾にインデックス情報があります。そのためダウンロードやコピーに失敗して途中でファイルが切れている WMV ファイルは、インデックス情報が欠落しているためシーク(早送り、巻き戻し)できない状態になります。

このファイルを修復してインデックスを附加するには動画編集ソフトを使ったり、MS 謹製の Windows Media Encoder を使っても良いのですが、簡単にできるフリーソフトがありましたので紹介します。

WMVConcat というツールで、名前の通り WMV ファイルを結合するためのツールですが、インデックスの修復にも使えます。

コマンドラインツールと GUI ツールが含まれており、利用するにあたっては .NET Framework 1.1 が必要です。一時配布元は閉鎖されてしまったようですが、SoftWare/WMVConcat – Yoshichika’s wiki life…にて、作者了解の元で再配布されています。ソースコードもあります。

  • ブックマーク : アクセス: 40,511回
  • カテゴリー : Windows
  • キーワード :

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

69 queries. HTML convert time: 1.140 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン