Windows Live OneCare とファイアウォール

2007-4-1 19:12
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kasplersky の使用期限が終わり、次に試す予定だった F-Secure Internet Security がうまく動かなかったので、急遽別製品を試すことにしました。 そこで選んだのが Microsoft 謹製の Windows Live OneCare です。90日間試用版を試すことにしました。

インストール自体はとても簡単なのですが、オプションで必要な機能だけ入れるということができません。バックアップ機能はいらないのですが、とにかく全部入ってしまいます。再起動後、ログオン画面が表示されるまでの時間や、ログオン後にデスクトップが表示されるまでの時間は、それほど遅くなったという印象はありません。 PC の動作ももたついているという印象はありませんが……、

なぜかネットに全くつながらなくなってしまいました。Ping は通りますが、DNSHTTP などのプロトコルは全く通りません。試しに Live OneCare のファイアウォールを「無効」にしたら、アクセスできるようになりました。

IE7 で Microsoft のサイトにすらつながらないというのは、どういう初期設定なのでしょうか。Windows Live OneCare 自体が「インターネットに接続して登録を完了してください」とか言っているのに、自分でつながらないようにしていますし。

少し調べましたが、何が悪いのかわかりません。再起動したり、LAN を変えても同じ現象でした。IE のバージョンが 7 だから? Windows Defender を入れているから? など理由は考えられますが、とりあえず速攻でアンインストールしました。

ところで、アンインストール後にフィードバックを求められ、www.msnfeedback.com というサイトに接続するのですが、Firefox では SSL 証明書の警告が出ました。MS のサイトってこういうのが多いですよね。なぜこんなものを独自ドメインにする必要があるのかわかりません。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 1.212 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン