Fedora Legacy Watch : Mozilla、OpenSSLなどがテスト入り

2005-6-5 17:18
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は以前 “Fedora Lagacy Watch” で公開していたものです。古い内容ですのでご注意下さい。

いくつかのパッケージが updates-testing の状態になりました。対象のパッケージは Mozilla (galeon、epiphany、devhelp を含む)、OpenSSL、Gaim、SpamAssassin です。

これらのパッケージがテスト(QA)されて、問題がなければ公開されます。
だれもテストしなければ、いつまで経っても updates-testing ディレクトリに入ったままでリリースされません。

なお、QA の件数が足りずに、いまだに updates-testing に入ったままの大物パッケージがいくつかあります。MySQL や PostgreSQL、PHP などのパッケージです。なお、近日中に kernel のパッケージがリリースされる予定です。

update-testing のパッケージは、Fedora Legacy Repositoryから入手できます。ミラーサイトにはまだ行き渡っていないパッケージもあるようです。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

69 queries. HTML convert time: 2.082 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン