Clam AntiVirus 0.85 リリース

2005-5-13 23:16
このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンソースのアンチウィルスソフト Clam AntiVirus (Clamav) 0.85 がリリースされました。いくつかの機能強化がなされています。

今回も clamav 0.85 の Red Hat Linux 9 用の RPM を作成しましたので、公開します。今回から fedora-usermgmt 等のパッケージは不要としました。また、clamav ユーザと lamilt ユーザは、clamav ユーザに統一さました。そしてユーザ ID や、ログファイルの所有者、パーミッションも変更になっています。

そのため、0.84 以前 からバージョンアップする場合は、パッケージのアップグレードをすると、起動に失敗します。 お手数ですが、既存パッケージを一度削除した上で、インストールし直してください

1件のコメント

  1. Clam AntiVirus 0.85.1 リリース

    オープンソースのアンチウィルスソフト Clam AntiVirus (Clamav) 0.85.1 がリリースされました。0.85 から複数のバグが修正されています。 今回もまた clamav 0.85.1 の Red Hat Linux 9 用の RPM を作成しましたので、公開します。前回から fedora-usermgmt 等のパッケ…

    トラックバック by 津田ふみかの日記2005-05-17 20:27

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 1.209 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン