UCカードから個人情報流出、不正利用被害も発生

2004-9-7 08:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

NIKKEI NETの記事によると、みずほ系のクレジットカード会社 UCカード から、個人情報が持ち出され、実際に不正利用されたとのこと。

ユーシーカードは6日、最大で571件の顧客情報が流出、このうち88件が不正利用されたと発表した。被害額は1350万円に上った。同社は「信頼を裏切ることになり深くおわびする」としている。

同社の調べによると昨年11月から今年4月までの間で、顧客の氏名や住所、生年月日など。同社が夜間業務を委託した人材派遣会社の元社員が情報を盗んでいたのが分かった。同社は警察に元社員が情報を盗んだとして被害届を提出するとともに、流出にともなう被害額を弁済した。

内部関係者の犯行で、すでに捕まっているということで良かったですね。カード情報の流出は他にもありましたが、実際に不正利用されたというのも珍しいですね。お客様情報流出に関するお詫びも出ています。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

71 queries. HTML convert time: 1.484 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン