Windows2000で仮想CD

2003-9-4 00:28
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows2000 であるディレクトリを仮想CDとしてマウントする方法です。コマンドプロンプトから SUBST コマンドを利用します。

C:\hoge というディレクトリを Z: というドライブに割り当てたいときは、

  C:\>subst Z: C:\hoge

とします。割り当てを解除するときは、

  C:\subst Z: /d

とします。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

23 queries. HTML convert time: 0.317 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2013 @ futuremix.org ログイン