Epson のインクジェット複合機カラリオ EP-803A がおすすめ

2010-10-5 01:33
このエントリーをはてなブックマークに追加

EPSON から新しいインクジェット式プリンタ複合機が発売されました。その中でもお薦めは有線・無線LAN標準搭載 Colorio EP-803A です。ラインナップの中で、もっとも価格と性能のバランスが取れた1台です。

EPSON EP-803A

私は前モデルの EP-802A を使っています。ほぼ同じ形で、よけいな出っ張りなどがなく、非常にすっきりしたデザインです。一見すると光沢感のある仕上げですが、天板やトレイなどは触る部分はマットな仕上げになっていて、指紋が付きにくく配慮されています。

見た目が良いだけでなく、無線 LAN にも対応しているので設置場所も自由度が高まります。EP-803A では IEEE802.11b/g に加え IEEE802.11n にも対応しましたので、無線でもより高速なデータ送受信が可能になりました。

私は有線 LAN で使用しています。(無線と有線は排他なのでどちらか片方しか利用できません。)IP アドレスの割り当ても付属のツールで行なう以外に、フロントパネルの操作だけでもネットワーク設定が可能です。

EPSON EP-803A

カラー液晶のついたフロントパネルは角度を付けて傾けることができます。とてもわかりやすので、コピーを取るのも簡単です。

スキャンする場合は PC 側の設定も必要になりますので、フロントパネルよりもPC側の EPSON Scan というアプリで操作した方が簡単です。もちろん TWAIN 対応アプリからは直接スキャンすることができます。

EPSON EP-803A

トレイは2段になっており、下段には A4 の用紙を、上段にはハガキや L版写真用紙をという使い方ができます。ハガキの印刷時にわざわざ用紙を差し替える必要がないので助かります。紙詰まりもそれほど多くない印象です。

また CD トレイも内蔵していて、インクジェット対応 CD-R などに直接プリントできるほか、CD レーベルのコピーまで簡単にできてしまいます。いいんでしょうか。

もちろんカードリーダも付いていますので、デジカメで撮影した画像を PC を介さずにダイレクトにプリント可能です。MemoryStick / SD /xD カードなどに対応しています。

前モデルEP-802A とほとんど性能的に変わりませんか、EP-803A で新しく備わった魅力としては、小容量インク対応があります。

EPSON EP-803A

インクは6色独立のIC6CL50 を使用しますが、EP-803A からは小容量の IC6CL51 も使うことができます。インクはコストが高いのですが、頻繁に使わない場合はインクが固まったりして無駄になることもあります。IC6CL51 のわうが1枚あたりのコストは高くなります、使用量が比較的少ない場合はこちらを選べるという点はいいですね。

プリンタインクの使用量が大きいという書き込みも見かけますが、写真をたくさん印刷する私としては、確かに減りは多いですが、それほどでもないかなあと思います。ただし、独立タンクだと極端に特定の1~2色だけ減りが早かったりします。ですので色ごとに通常のインクにするか小容量のインクにするか選べるという点では EP-803A はいいですね。

EP-803A にはブラックだけでなくホワイトモデルも用意されていますので、インテリアにあわせて白を選びたい人も OK です。インクジェット複合機で迷ったら、とにかくこの1台をお薦めしますよ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

67 queries. HTML convert time: 1.164 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン