IBM の一部のサーバに 10月1日以降起動しなくなる不具合

2009-8-4 07:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

IBM の一部サーバ製品で、2009年10月1日以降にシャットダウン、リブートいると、サーバが立ち上がらなくなる不具合があることが判明しました。IBM xSeries製品 xSeries 206m 及び xSeries 306mのBIOS アップデート適用のお願い

この度、IBM xSeries製品 xSeries 206m 及び xSeries 306mの機種において、BIOSレベルが Ver1.42 もしくは Ver1.43 で、且つ システムボード上のHostRAIDを使用している機器におきまして、2009/10/01日 以降にシステムシャットダウン、リブートまたは電源オフ、オンするとサーバーが立ち上がらくなる問題を内包していることが判明しました、それについての対応を発表いたします。

当該問題は、2009年10月1日以降に発生しますので、2009年9月30日迄にBIOS Ver 1.45 に更新をお願いいたします。

とりあえず、該当の機種を持っている場合は、Windows、Linux それぞれの確認方法も掲載されているので、まず BIOS のバージョンを調べましょう。なんか手元にも該当機種があったりするんですが(^^;)

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

67 queries. HTML convert time: 1.154 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン