CentOS 5 の x86_64 環境で checkinstall 1.6.1 の RPM を作成する

2009-1-20 07:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

Checkinstall 1.6.1 を CentOS5 の x86_64 環境のマシンに入れようとしたところ、rpm.pbone.net で探しても RPM が見つかりません。ソースRPMも無いので自前でビルドもできないようです。

しかたなく tarball(.tgz アーカイブファイル)から入れようとしましたが、やはり build に失敗します。

installwatch.c:2694: error: conflicting types for 'readlink'
/usr/include/unistd.h:777: error: previous declaration of 'readlink' was here
installwatch.c: In function 'fopen64':
installwatch.c:3267: warning: cast from pointer to integer of different size
make[1]: *** [installwatch.o] Error 1

これに関して検索したところ、Freak: RHEL5 x86_64にcheckinstall-1.6.1をインストールしようとしたらmakeでエラーという記事が見つかりました。このサイトの記述に従いパッチを当てたところ、無事にビルドできました。感謝です。

せっかくなので、CentOS 5 x86_64 向けの Checkinstall 1.6.1 の RPM を作成しました。Dries RPM Repository からcheckinstall 1.6.0 の spec ファイルをゲットして、1.6.1 用に必要箇所を修正、パッチを取り込んでビルドしました。

しかし、なぜか /usr/lib/checkinstall/checkinstallrc-dist に設定ファイルが作られ、残ってしまいます。spec ファイルかパッチを詳しく調べればわかるのでしょうが、とりあえず使う分には支障がないので今回は無視しました。

Checkinstall 1.6.1 (CentOS 5 x86_64) RPM

一応成果物は置いてありますのでご入り用な方はどうぞ。自己責任でお願いします。

  • ブックマーク : アクセス: 22,266回
  • カテゴリー : Linux
  • キーワード : ,

1件のコメント

  1. きのうはサイトは検索するつもりだった?
    でも、きのうはMlle.Gが作成された!
    それでusausaが記事みたいな失敗されたみたい…
    でも、津田ふみかと、ソースRPMお願い♪
    だけど、むーがファイルに修正しなかったー。

    Comment by BlogPetのusausa2009-01-21 17:02

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

70 queries. HTML convert time: 1.498 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン