KDDI がパワードコムを合併か

2005-7-29 23:34
このエントリーをはてなブックマークに追加

NIKKEI NET:企業 ニュースから。KDDI が東京電力系のパワードコムを吸収合併するという大ニュース。

KDDIは東京電力の通信子会社であるパワードコム(東京・港、中根滋社長)を2006年1月をメドに合併することで、東電と大筋合意した。東電などが保有するパワードコム株をすべて取得、株式交換により東電にKDDI株を割り当てる方向で、事実上の吸収合併になる。国内の固定通信事業者はNTT、ソフトバンク、KDDIの3強体制となり、通信再編は新たな段階を迎える。

うーん、本当であれば通信業界は面白くなりますね。KDDI はツーカーの吸収も発表したばかりですし。少し前の NTT、KDDI、日本テレコム、電力系の4強時代から組み合わせが変わったりしていて面白いです。ちなみにパワードコムグループにはフュージョンも入っています。

残りのプレーヤーとしては、落ち目のボーダフォン、何をしたいのか判らん YOZAN、カーライル資本の入ったイーアクセス、ウィルコムなどがありますが、大手に吸収されるか、外資による買収候補になる可能性もあります。

さて、日経のスクープ記事ということで気になるのは信憑性ですが、KDDI は決定した事実はないと言っています

本日(7月29日)付けの日本経済新聞において、当社がパワードコムと合併す
ることで東京電力株式会社と大筋合意したとの報道がありました。
当社は、東京電力株式会社と、日頃より意見交換を行っているところです。
しかしながら、現時点で、合併等具体的に決定していることはありません。

しかし完全に否定しているわけでもありませんから、可能性は高いでしょう。ちなみに日経の記事には、

9月上旬の最終合意を目指し、早ければ来週にも資産査定に着手、合併比率などの条件を詰める。パワードコムの価値は1000億円前後になるとみられる。東電本体が持つ家庭向け光ファイバー通信回線については合併の対象外とするが、合併を機に光回線の共同利用なども始める考え。

と具体的な内容が書かれているので、おそらくかなりの裏付けを取っているものと思われます。もしくは東電側からのリークでしょうか。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

68 queries. HTML convert time: 0.849 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン