MS04-028 の欠陥を悪用する JPEG 作成ツールが公開される

2004-9-29 07:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

今月半ばに MS04-028 の脆弱性パッチが公開されましたが、直後から実証コードが出回り、ウィルスなどに悪用されるのも時間の問題と思われていました。日経 IT Pro ニュースによれば、この欠陥を突く JPEG ファイルの「作成ツール」が公開されたそうです。現在ではこのサイトからはダウンロードできなくなっています。

有名どころのウィルス対策ソフトでは、このツールやツールで作成された JPEG ファイルをウィルスとして検知するそうなので、最新の定義ファイルの状態でウィルス対策ソフトを利用するのも効果がありそうです。もちろん根本的な対策として、Windows や MS-Office に対するパッチの適用は不可欠です。パッチ当てましょう。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

67 queries. HTML convert time: 0.944 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン