Network Associates が McAfee に社名変更

2004-4-23 10:34
このエントリーをはてなブックマークに追加

ITmediaニュースの記事によると、Network Associates(NAI) が、Snifferネットワーク管理製品シリーズの資産を売却し McAfee に社名変更するそうです。McAfee は以前は NAI の一部で、分社化して株式公開していた時期もありましたが、2002年に NAI 本体に再統合されています。一方では同年には暗号化技術の PGP を売却しています。

今回、セキュリティ製品/サービスに特化して、Symantec、トレンドマイクロなどのライバルとの競争力を高めるのでしょう。ちなみにすでに NAI サイトのロゴも変更されています。日本法人のサイトにはなぜか繋がらなくなっています。

4月27日追記

日本ネットワークアソシエイツも「Sniffer」部門を分社化、売却するそうです。Sniffer事業は、「ネットワーク・ジェネラル」という新しい企業として独立するのだとか。

NAIは元々、1997年に、旧マカフィー・アソシエイツと旧ネットワーク・ジェネラルが合併してできた企業。7年かけて“元のサヤに戻った”ことになる。 

なるほど、知りませんでした。こういうこともあるんですね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

70 queries. HTML convert time: 0.948 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン