カブドットコム証券買収にCSK,楽天,ソフトバンクが名乗り

2004-4-1 18:38
このエントリーをはてなブックマークに追加

証券会社の買収・合併のニュースが続いていますが、nikkeibp.jp のニュースによると、先日コスモ証券の TOB を発表した CSK が、カブドットコム証券に買収を打診しているらしいことが分かりました。カブドットコム証券は UFJ 系列のオンライン専業証券です。ほかにも、ソフトバンクと楽天がカブドットコムの買収に名乗りを上げているそうです。

カブドットコムはユーザ数としては他のオンライン専業証券に負けていますが、システムの独自機能には定評があり、また様々な注文方法の特許を保有しています。さらに kabu.com というシンプルなドメインも魅力があります。(個人的には DLGディレクトSFG証券なんて名前は覚えにくくて嫌になります。)しかし、カブドットコムはシステム障害で約定遅れが発生するなど、システムの安定性では評価が低いようです。これは Windows 系のサーバを利用しているためでしょうか。カブドットコムの株主にマイクロソフトが名を連ねているので、どうしようもないことですが。


4月2日追記

CSK が報道を否定SBI も否定(PDF)しました。さらには楽天も否定(PDF)しました。カブドットコム自身も否定しました。となると、エイプリルフールネタだったのですかね。カブドットコムはマイクロソフトのサーバなので GMO が買収する可能性はあるかも知れませんね。GMO のレンタルサーバは Windows ですから、ノウハウも少しはあるでしょうし。ウルトラCとして、公募増資で資金調達したライブドアが買収するかも知れません。ライブドアは日本グローバル証券を買収しましたが、ネット証券ではありませんからね。

7月14日追記

その後、DLGディレクトSFG証券は「楽天証券」に、日本グローバル証券は「ライブドア証券」に商号変更しました。さらにソフトバンク・インベストメントが、エース証券を TOB で子会社化するそうです。カブドットコムは IPO を目指しているそうですが、UFJ は売却したいと考えているかも知れませんね。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

67 queries. HTML convert time: 1.169 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン