デルが Windows XP ダウングレード権を使用した Windows 2000 プレインストール PC を販売

2004-2-25 07:57
このエントリーをはてなブックマークに追加

CNET Japanの記事によると、DELL が、法人向けに、Windows XP インストールモデル で、Windows 2000 Professional へのダウングレード権付き PC を販売するとのこと。

Windows 2000 Pro が今年の 3月いっぱいで販売が打ち切りになることへの措置です。
しかし、企業ではなるべく環境を統一したいため、Windows 2000 の需要はまだ多いと思います。私の職場でもようやく Windows 98 や NT から 2000 への移行が進んできましたが、XP に移行する計画はまだありません。個人的にも余計な機能が多い Windows XP よりも、シンプルで安定している Windows 2000 の方が使いやすいと思っています。

しかも今回販売される PC は XP のダウンロード権を使っているため、いつでも Windows XP Pro にアップグレードできます。ただし、Windows 2000 Pro はプレインストールされていますが、リカバリーCD としては 2000 は附属してこないので注意が必要です。すでに同型機の Windows 2000 用リカバリー CD を持っていれば、それが利用できます。また、オプションのカスタマイズサービス「カスタム・ファクトリー・インテグレーション(CFI)」を利用すれば、工場出荷イメージを、バックアップメディアとして購入することも可能だそうです。

対象となるのは「Precision 650」「Precision 360」などのワークステーションや、デスクトップ「OptiPlex」シリーズ、ノート「Latitude」シリーズなどです。提供予定期間は2005年7月31日までということです。

コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

67 queries. HTML convert time: 0.702 sec. Powered by WordPress. Valid XHTML
Copyright © 2003-2017 @ futuremix.org ログイン